マヌカハニーって毎日食べてもいいの?

健康習慣として人気を集めるマヌカハニーですが、食べれば食べるだけ健康になれるというわけではありません。自分の身体や体調に合わせて食べる必要がありますので、通販でマヌカハニーを取り寄せる際の注意点をご紹介します。

マヌカハニーの目安の摂取量は?

マヌカハニーの目安の摂取量は?

マヌカハニーは薬ではなく、あくまで食品です。そのため1日の摂取量に特別な制限はありません。しかし、どのような食品でも一度に食べ過ぎると体調を崩してしまうおそれがあります。

一般的にマヌカハニーは、1日20ml(小さじ4)程度を目安に食べることが多いようです。約5mlを1日3〜4回に分けて食べたり、20mlをおやつ代わりにまとめて食べたり、好きなタイミングで食べるようにしましょう。

このような時は注意が必要

このような時は注意が必要

次のような場合は、マヌカハニーを食べる時に注意が必要です。

はちみつアレルギーまたはアレルギー体質である

マヌカハニーが健康に良いとは言え、はちみつアレルギーやアレルギー体質を持つ方が食べることは、おすすめできません。特にハチがアレルゲンの場合には、激しい症状を引き起こす危険性があります。

カロリー過多に要注意

マヌカハニーの主成分は糖分です。そのため、食べ過ぎると糖分やカロリー過多になります。ダイエットをしている方は、食べ過ぎに注意しましょう。

1歳未満の赤ちゃんには絶対に与えない

1歳未満の赤ちゃんにはちみつを与えてはいけません。乳児ボツリヌス症を発症するケースがあります。1歳未満の赤ちゃんは腸内細菌が未発達であるため、花の蜜に含まれるボツリヌスに抵抗できないからです。ボツリヌス菌は加熱調理しても殺菌できませんので、たとえマヌカハニーでも与えないようにしてください。

ご高齢の方も量に配慮しましょう

ご高齢になると運動量が減るため、必要なカロリーや糖分も減少します。働き盛りの成人と同じようにマヌカハニーを食べていると、糖分やカロリー過多になる可能性がありますので注意が必要です。

ニュージーランドの本物の味を通販でお届けしていますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。通販でお届けする商品の内容量は250gです。癖がなく食べやすいため、毎日ティースプーン一杯のマヌカハニー習慣を始めませんか。

マヌカを通販で取り寄せるならKENZへ

サイト名 オールブラックス公認マヌカハニー販売店 KENZ
販売業者 株式会社プレイン
運営統括責任者 嶋村賢次
住所 〒014-0347 秋田県仙北市角館町小勝田鵜ノ崎30
電話番号 0187-52-1122
メールアドレス kenz@nzhoneybees.com
URL https://www.nzhoneybees.com/